キャッシングの繰り上げ返済をよくしています

キャッシングの返済は、余裕がある時には繰り上げ返済を行うようにしています。

キャッシングの支払いは基本的に毎月決められた額を支払って行く事になりますが、それとは別に支払う事も可能です。

完済までの期間が延びれば、それだけ利息を支払う事になります。

お金に余裕がある時には繰り上げ返済を行い、支払い期間を短くするのが支払う利息を抑えるコツと言えます。

臨時収入があった時や、無駄遣いせずにお金が余った月などには、キャッシングの繰り上げ返済をし、支払い残高を減らすようにしています。

無理をして繰り上げ返済をする事はありませんが、繰り上げ返済できるかできないか、けっこう頻繁に考える方です。

そのおかげで、今までキャッシングを計画的に利用できています。

決め手は利息

結構急な出費でお金が必要な時に私が借り入れをお願いしたのは銀行のローンでした。
どうしてかと言うとなんと言っても金利の安さ、普通の消費者金融にも借り入れを考えましたが、長い目で見ると銀行ローンが良いかと思い申し込みました。

よく銀行は審査が厳しいなどと聞いたことがあったのですが結構すんなりと借り入れが出来ました。即日って訳には行きませんでしたが、金利の安さと返済額は本当に助かります。
コツコツ支払いもできるし、余裕があるときは結構な金額を返済できその分借りれが可能になるので銀行ローンに決めてよかったです。
色々相談にも親身になって聞いてくれるので、安心です。

審査結果が出るまでは1週間弱掛かりましたが、まった甲斐があったという感じでした。