中小消費者金融のキャッシングローンは損をする事も!

銀行や大手消費者金融だけでなく、日本国内には中小消費者金融と呼ばれる貸金業者が多数あります。
ですが、金利が高いというのが問題であり、銀行や大手に比べて返済額が高くなります。

ですが、与信状況や返済能力に不安がある方、金融事故情報がある方でも融資が受けられる可能性があり、高い評価を得ている業者もあります。

しかしながら、中小消費者金融を利用する場合、10万円を超える借り入れはお得とは言えません。
特に一括返済が行える程、現金収入があった場合、振込返済が金融機関からのATMでは行えないという問題です。

10万円を超える振り込みは、銀行窓口となり高い手数料を取られてしまいます。
結果、10万円を1ヶ月間、金利18%で借りた場合の利息と比べ、4割近い無駄が生じます。

また、一括返済ではなくとも、異なる銀行間の手数料で返済の負担となってしまうため、安易に遠方の貸金業者を選択するのは避ける必要があります。