カードローン初心者におすすめ楽天ローン

これからカードローンを初めて利用するという方におすすめしたいのが楽天ローンです。楽天銀行の口座を所有していなくても申し込みをすることが出来ますし、もちろんネット系の企業なので申込みから入金までは全てインターネットで完結させることが出来ます。つまり、家にいて全て申し込みが出来るというのは魅力的ですよね。

また、急いでいる時こそが真骨頂。インターネットの口コミをチェックしてみると、とにかく審査が速いと評判なんです。私自身は楽天銀行の口座を所有しているからなのかもしれませんが、驚くほど速く審査が完了しました。お金が必要になる時は急な場合もありますので、そういう時も役立ちますね。ちなみに、楽天ポイントがもらえるキャンペーンなどもありますので、ぜひチェックしてみてください。

無理をしないで!

ちょくちょく銀行系カードにてキャッシングを行っています。

最初はカードローンってすごく怖い印象でした。

まず、審査がしっかり通るか、返済がしっかりできるかなど不安な要素はありました。

一番信頼できそうな銀行系のカードローンを選んで仮審査、融資共に即日実施して頂くことができました。¥

しかし、利用しているうちにカードローンは自分の生活を楽にしてくれる為に利用するツールに変化してきました。

子どもが入学の際、費用は結構かかりますよね。子供に持ち物、その他身に着けるもので我慢はさせたくなくて、最初に利用しました。

不安しかなかった最初の利用ですが、思っていたより計画的に返済していけば、毎月の負担も少なくお金がたまれば一括返済を行うことにしています。

今現状、お金がなくて悩んでいる人は、固定的な給与があり返済計画がきっちり立てることが可能であればカードローンの利用は一時的にお金を得るための手段としてすごく有効な選択肢だと思います。

また、長期間利用していて信用ができてくると使用可能枠の増額申請もスムーズに通るようになります。

いろいろなところで借入するより1社に絞り、返済可能な範囲での利用をおすすめします。

レイクからみる銀行カードローンの審査通過率

レイクは銀行カードローンで唯一新規の融資率を公表しているカードローンになります。
その貴重な情報は、直近で32パーセント位で推移している様です。大手消費者金融の審査通過率が42?48パーセントですから少し低いですね。

この情報から、他の銀行カードローンの審査通過率を類推することができます。レイクは新生銀行レイクのブランドで、新生銀行が行っています。
新生銀行は外資系投資グループに買収された歴史があり、役員含めリスクを負ってリターンを得る企業カルチャーです。

つまり、大手銀行カードローンが新生銀行レイクより高い融資通過率を持っている可能性は低いと思われます。
大手銀行カードローンの融資通過率は20?30パーセント位ではないかと推測できます。審査落ちしたからと言って気にすることはなさそうですね。